トップページへ戻る
リトミック 絵本の読み聞かせ 食育 保育設備 安全システム
クラス紹介 今月の献立 各クラスのおたより アクセスマップ
保育
モーツァルトこども園では
  1. モーツァルトの曲が静かに園舎に流れています。モーツァルト効果による穏やかな、落ち着きのある成長につながっています。
  2. リトミックと絵本の読み聞かせを中心とした保育を大事にしています。
こども園とは
(1) 保育園は、労働・病気等の理由で保育を必要とする乳幼児を、保護者様にかわって保育するところです。
(2) 保育は、乳幼児を「養護するはたらき」と「教育するはたらき」が一体となったものです。子どもたちの健全な育成をめざして、目標を設定し、それをもとに年齢や発達に応じた保育を行います。

※子どもたちの望ましい成長には、規則正しい生活リズム・生活習慣を身につけることが大切です。
そのために、ご家庭と保育園とが連携出来るようご協力お願いいたします。
生活ときまり
(1) 休園日について
  1. 休日……日曜日・国民の祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)
(2) 保育時間について
  1. 保育標準時間認定・・・7時から18時00分の範囲内で、保護者が保育を必要とする時間。
    保育短時間認定・・・8時30分から16時30分の範囲内で、保護者が保育を必要とする時間。
    この時間内で、保護者が保育できない時間のみ保育いたします。仕事が終わり次第迎えに来てください。
  2. 保育短時間・標準時間内延長保育・延長保育
    保護者の勤務時間などにより通常の保育時間内に、送り迎えが出来ない方のために、延長保育を実施しています。ご利用の場合、保育園長の承認が必要です。(申請書・勤務証明書を提出して頂きます。)

    @延長保育の申請をされていない方が、やむおえず18:00〜19:00の間に遅れた場合にはいかなる理由にしましても、料金を請求します。

  3. 新しく入園した子どもにとって、長時間の集団保育と環境の変化は心身ともに、大きな負担となります。したがって入園一週間ほどは、保育園の生活に慣れることができるよう、短時間の保育を行います。(慣れるための保育) ご協力をお願い致します。
(3) 送り迎えについて
  1. 送り迎えは原則として保護者様が行ってください。
    やむを得ない場合は、責任の持てる人に依頼し、また誰に依頼したのかを前もって連絡してください。
  2. 登園が遅くなる時や休む時は、午前9時までに連絡してください。(給食食数締め切り)
  3. 送り迎えの時には、玄関掲示板や各クラス掲示板などに目を通し、お子様を連れて帰られる際は、必ず職員に声をかけて下さい。
  4. 門を出入りされる時には、門扉の止め金を必ずかけて下さい。
  5. 近隣へのご迷惑になりますので、路上駐車は禁止します。


(4) 昼寝について
成長の著しい乳幼児にとっては、心身の疲れをいやすために「ひるね」は欠かすことができないものです。毎日の「ひるね」の実施にあわせて、衣服の着脱なども身につくようにしています。全員、個人用ベッドを使用します。清潔な寝具で心地よく体を休めます。

(5) 服装と持ち物について
  1. 服 装
    (ア) 服装は活動しやすく、脱いだり着たりしやすいものにしてください。
    (イ) 薄着の習慣を付け、肌着は清潔で吸湿性のあるものを選びましょう。
    (ウ) 足に合う運動靴を履かせてください。(つっかけやサンダルは危険です)
  2. 持ち物
    (ア) 持ち物はクラスごとにくわしくお知らせします。
    (イ) 持ち物や身につけるものには必ず「名前」を書いてください。
        ※同じような靴・ズボン・Tシャツ等がたくさんあります
    (ウ) おもちゃやお金、食べ物などは持たせないように気をつけてください。
給食について
京料理 花萬」による、日本料理の技術を生かした給食を提供させていただいております。

  1. 子ども達の健全な発育に必要な栄養を取る為、バランスのとれた献立を工夫しています。
  2. 天然だしの使用による、京風のやさしい味つけです。
    保育園の給食は、次のようになっています。
    ※乳児(0・1・2歳児)…主食・副食・おやつ(午前・午後)
    ※幼児(3・4・5歳児)…主食・副食・おやつ(午後) 幼児の主食費は2,500円/月負担して頂きます。
    ※延長保育児…夕方に軽い間食を用意しています。
  3. ななぶつき玄米を中心にすることで、栄養の増強と噛む力を育てます。
    (※毎朝7分程度に精米します。)
  4. 楽しい雰囲気の中で食事をしながら、望ましい食生活習慣が身につくように気を配ります。
    (1) お腹がすくリズムのもてる子どもになるために
    (2) 食べたいもの、好きなものが増える子どもになるために
    (3) 一緒に食べたい人がいる子どもになるために
    (4) 食事づくり、準備にかかわる子どもになるために
    (5) 食べものを話題にする子どもになるために
  5. 展示食
    毎日子どもたちが食べた給食を展示しております。お迎えの時にご覧下さい。
アレルギー対応
アレルギーがある場合には、面談の上提供可能か判断させて頂きます。
一日の過ごし方

乳児 0歳児(あさひ組)、1歳児(ひかり組)、2歳児(にじ組)
7:00

9:00


11:00




12:00

14:30

15:00


17:00

19:00
順次登園
 

 おやつ
 午前睡
 あそび

 食事

 昼寝


 目覚め

 おやつ

 あそび
 
 おやつ          

幼児 3歳児(にじ組)、4歳児(ほし組)、5歳児(そら組))
7:00
9:00


11:00




12:00

14:30

15:00


17:00

19:00
 順次登園
 


 
 あそび

 食事

 昼寝


 目覚め

 おやつ

 あそび
 
 おやつ         

※生活リズムにより異なります。
・保育短時間     8:30〜16:30
・保育標準時間    7:00〜18:00

年間行事(予定)

4月 入園・進級式 慣れる為の保育
子どもの日のつどい
10月 運動会 秋の遠足(4、5歳児)
5月 園外保育(5歳児)
農業体験(バケツ苗)
11月 勤労感謝デー
保護者参加型参観(1歳児)
6月 保育参観(3〜5歳児) 12月 音楽会(3〜5歳児) クリスマス会 おもちつき
保護者参加型参観(0歳児)
7月 七夕まつり プール開き
卒園時を迎える会
そら祭り(5歳児)
1月 お正月遊び
8月 夏季保育 プールじまい 2月 節分(豆まき)
生活発表会(2〜5歳児)
9月 敬老交流(3〜5歳児)
敬老訪問(5歳児)
3月 ひなまつり お別れ遠足(3〜5歳児)
卒園式

※バイキング給食 毎月1回(幼児)
★幼老交流(姉妹老人ホームとの交流)をします。
※発達に応じて、クラスにより参加行事は異なります。
※平成27年度0歳入園児よりお泊り保育(年長時)を他の行事に変更しますのでご了承下さい。

保健衛生
(1) 定期健康診断等について
  1. 内科検診
    全年齢対称に年2回(春と秋)実施します。
  2. 歯科検診
    全年齢対象に年1回(春)、4・5歳児のみ年2回実施(秋)
  3. 耳鼻科検診・眼科検診
    4・5歳児のみ年1回実施(秋)
  4. 尿検査・ぎょう中検査
    年1回実施(春)
  5. 身体測定
(2) 病気の時の対応について
  1. お子さんにとって病気の時は、家庭における安静とあたたかい看護がなによりです。保育中に発病・発熱した場合は連絡をしますので、必ず連絡が取れるようにしておいて下さい。
  2. 保育園では原則として「薬」の投与はしていません。
    やむをえない場合はご相談ください。(薬連絡票を提出していただきます。)

    伝染性の主な病気
    麻疹(はしか)・風疹・水痘(水ぼうそう)・流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)・結核・プール熱・流行性結膜炎・百日咳・腸管出血性大腸菌感染症

    インフルエンザ・溶連菌感染症・マイコプラズマ肺炎・手足口病・伝染性紅斑(りんご病)・ウィルス性胃腸炎(ロタ・ノロ・アデノウィルス)・ヘルパンギーナ・RSウィルス感染症・帯状疱疹・突発性発疹

  3. 伝染性の病気にかかった時は、休ませてください。医師の指示に従って、他の子どもへの伝染の心配がなくなってから登園してください。
    (保育園には登園許可証又は登園届けを提出していただくことになります。)
  4. 食中毒について…病原性大腸菌(0157)、ノロウィルス他食中毒の予防について、ご家庭でも十分気をつけてください。


ご負担費用
(1) 保育料について
  1. 保育料は、銀行口座振り替えにより納付して下さい。(手続きをしてください)
  2. 振り替え日は、原則として月末です。振替日には預貯金の残高にご注意下さい。
  3. 保育園を休まれても、保育料は月額分をお支払いいただきます。
(2) 延長保育料はこちらをご覧下さい。

(3) 主食提供費について
  1. 主食費は幼児(3・4・5歳児)のみ、集金袋にて徴収します。 (月額2500円)
(4) 日本スポーツ振興センター災害共済について
  1. 保育中及び登降園のけがに備えて、日本スポーツ振興センターの災害共済に加入していただきます。入会金は年間240円です。
(5) 布団リース料
  1. 全園児集金袋にて徴収します。 (月額1,500円)
(6) 入園時用品・制服・体操服
入園時用品代 0歳児 集金袋・おたよりばさみ・通園バッグ・防災ずきん・カラー帽子・連絡帳
1歳児 おたよりばさみ、カラー帽子、防災ずきん、通園バック、連絡帳
2歳児 集金袋・おたよりばさみ・通園バッグ・防災ずきん・カラー帽子・のり・連絡帳
3・4・5歳児 出席ノート・集金袋・おたよりばさみ・通園バッグ・防災ずきん・カラー帽子・お道具箱一式
※4・5歳児のみ鍵盤ハーモニカを使用します。
制服
(3才児以上)
ジャケット:11,100円 半ズボン:4,850円 スカート:5,150円 長袖ポロシャツ:3,700円 
スモック:1,550円 リュック:4,000円 上靴:1,050円
体操服
(2才児以上)
半袖:2,350円 長袖:2,900円 ズボン:1,700円

その他
  1. 行事予定などは、毎月のおたよりやその他掲示文などでお知らせします。
  2. 遠足等の際には、費用を徴収します。
  3. 「変更届け」について
    ・ 住所・名前・勤務先などが変わった時はお知らせください。
    ・ 緊急連絡先・保険証などの変更時も速やかにお知らせください。
  4. 退園される場合は、早めにお知らせください。

    ※わからないことや相談などがありましたら、いつでも職員におたずねください。